fc2ブログ
background movie http://youtu.be/lEEZ5jB5pWk
HOME 記ノ暦
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
文箱

名前:
メール:
件名:
本文:

Ranking RSSリンク

青島原人の手帖

さまざまな暮らしの肖像をスローに描いています。

「震源は福島沖」

一昨日の地震には肝を冷やした。まさに寝入りに就こうとしたときにグラグラが始まり、枕元のスマホが緊急を告げ鳴り響いた。小刻みの揺れが次第に大きくなり数十秒揺さぶられ、やがて終わった。震源は遠く、多分東北だなと分かった。10年前の東北大震災とは揺れ角度、振幅が違っていた。テレビニュースを見ると福島浜通り沖が震源地M6強めで津波の心配はありません、、、原発点検中と叫んでいた。、、。

事が起きるたびに地球物理学センセはああでもないこうでもないと能書きを垂れるが、本当のところ何もわかっちゃいない。地球内部の動き、環太平洋の火山線状に浮かぶ小さな日本列島のミクロ単位の揺れをどう予測できるだろう。サイコロの目、出たとこ勝負というのが現実ではないか。古代の民は不安に恐れおののいたことだろう。かくして民は太陽に、月に、山に、海に合掌するようになった。すなわち「宗教」の始まりだ。大正の関東大震災から100年、そろそろ来てもおかしくない。その日のために浴槽に水を張り、スマホ電源、食料、水、灯諸々の支度を怠りなく。

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

Profile
Milk Counter
Archive/2008〜

Life Log Notebook 翼よ、あれが巴里の灯だ!、、なんちゃって。
本の森逍遥 あんさん、いま何処にいてはるん?
本棚 本棚